ポッドキャスト第四回、更新しました

前回に引き続き、私にとっての「右往左往シート」の作り方と使い方のお話です。
「右往左往シート」ってなに? という方は下の本をご参照に。

 

ポッドキャスト第三回、更新しました

 

今回から「執筆手順のお話」になります。
これまで神野オキナがどうやって小説を書いてきたか、最近はどうやっているのかのざっとした解説です。
本編中表示される「あそびにいくヨ!」第16巻の右往左往シートの高解像度版はこちら

 

 

 

 

 

 

明後日までの予定だそうですが

1月5日までの予定ですが、AmazonKindleの私の作品、38冊が半額セール中です。

上の画像の「リラム~密偵の無輪者~」をクリックするとセール場所に飛びマスです。
帰省中、あるいは故郷から戻る車内でお暇でしたら是非。
それと今月18日には「EXMOD:思春期ノ能力者」がガガガ文庫さんから発売です。
今までと打って変わって切ない青春ものをメインとした作品ですので、どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに表紙はこんな感じです。

お正月なら許されるだろう、その2

神野オキナのポッドキャスト第二回「文字統一表について」をアップしました。
95年ごろのお話で、お付き合いした出版社が特殊だったから頂いたであろう代物ですが、今でも私の文字遣いの一つの基礎になっています。
なお、普通の出版社では国語便覧や記者ハンドブック(どちらも本屋さんやAmazonで売っております)に基づいた物ですが、時折「うちではこの文字を」というのが何文字かたまにあります。
あと一度収録したんですが内容がかなり増えてしまったので分割し、全八回となりました。よろしくお願いいたしますー。

1月18日に新刊「EXMOD:思春期ノ能力者」が出ます

そういうわけで、昨日の夜、ガガガ文庫さんが私の新作「EXMOD:思春期ノ能力者」の表紙を解禁にしたので、こちらでも

こういう表紙です。
昨日アップした「再現」と比べればこぞうさんの絵の素晴らしさは一目瞭然ですね。
内容は、ひとりの少年とふたりの少女の関係がある事故を契機に色々と変わり、しかもその事故で彼らに投与された薬が思わぬことを引き起こす……というもの。
映画出言えば「クロニクル」などの、普通の少年少女が「力」を手に入れたら……という日常ものプラス、サイコパスなどの特殊な精神構造の人間が出てこないタイプのサスペンス、そして三つの片思いが描かれる、ちょっと切ない青春物語、というこれまで書いたことのないジャンルになります。
ですからギャグ場面は、ほぼ無いです。
「エルフでビキニでマシンガン!」とは真逆ですね。
この作品もかなり気合いを入れて、面白い物ができたと思います。

どうぞご期待の程を。

お正月なら許されるだろう、ということで……

こういうものをアップしました。全五回の予定です。
基本、お正月向けなのであっさりとしたお話が並ぶ予定です。

第一回「契約書について」
第二回「文字統一表について」
第三回「小説の執筆手順について」前編
※あそびにいくヨ!16巻の資料を使った説明
第四回「小説の執筆手順について」後編
※「エルフでビキニでマシンガン!」の資料を使った説明。
第五回「アニメ化の思い出について」

これまでラジオやステージの上にあがったりはあったので、それなりに喋りには自信があるつもりだったんですが、ひとり語りとなると「エー」というタメが入ったり、ブレスが入ったり、それらを防止しようとゆっくりしゃべると今度はゆっくりすぎて「クロス・オーバー・イレブン」の城達也さんのパロディみたいになるし……結局、知人の手を患わせて大分編集してもらいました。
もっと「深くてツラーイお話」はこの全五回の反響次第と言うことで(笑)
どうぞよろしくお願いいたします。

今年最初の新刊

今年の最初の新刊は1月18日にガガガ文庫さんから発売される「EXMOD;思春期ノ能力者」になります。
ガガガ文庫さんには初お目見え、となります。
今回はギャグやコメディに頼らない、ちょっと切ない青春系の超能力もの、というこれまで書いたことのないジャンルになります。
本来ならここに挿絵を描いていただいているこぞうさんの素敵な表紙絵を、といきたいところですが、まだ解禁されてないので、我が家にあるフィグマやフィギュアーツの素体さんたちで「大体こういう感じのキャラ配置」を表現しました。

実物は前に同じ事をやりました「エルフでビキニでマシンガン!」同様、この写真の数億倍素晴らしい物ですので、どうぞ解禁日をご期待下さい。

 

 

 

 

 

 

 

Amazonへのリンクはこちらから。

年末のご挨拶。

なんか今年は色々と寂しい年になりました。
様々な事が去年から今年にかけて、「あそびにいくヨ!」「疾走れ、撃て!」の二作品を完結させ、私生活でも仕事でも様々な事が終わり、「リラム~密偵の無輪者~」「エルフでビキニでマシンガン!」など、色々新しく始めることとなりました。
楽しいこともあればキツいこともありますが、ここを抜けなければ次へいけないと思って頑張っております。
そんな今年でも嬉しいこともありました。これは全て読者の皆様のおかげです。
来年も「はじめる」ことを続けねばならないので、まだまだドタバタしてるとは思いますが、来年からは今年一年の仕掛けが前に進む方向になるように、と祈っております。
喪中ですので新年の挨拶は出来ませんが。取り急ぎ年末のご挨拶と言うことで。
皆様良いお年を。

 

神野オキナ拝

メリークリスマス!2016

こんにちはー!
とうとうクリスマスイブですね!
私と言えば今年もまたドタバタと仕事に追われるクリスマスです。
とりあえず来年1月の「EXMOD(仮)」は無事に入稿し、ちゃんと予定通りに出ることとなりました! さらに次の作品を今作ってます(※こちらは毛色の変わった作品なので、読み方は同じで文字の変わる別ベンネームになるかもしれません)
というわけで凝ったネタもないのですが、今回はこんな感じで!

 

 

 

 

 

 

皆様、どうぞ良いクリスマスを!

あ、それとAmazonのKindleさんとBook walker さんで販売中のKADOKAWAおよびメディアファクトリー関連の私の作品の電子書籍が「エルフでビキニでマシンガン!」を除いて全て半額セールだそうです。

よろしければこちらの画像から→