なんかドタバタしております

気がつけば今年もお終いの足音が近づいてきていて、唖然としておりますが、皆様は如何お過ごしでしょうか。
Twitterは苦し紛れにでも更新出来ますが、こちらのほうも一ヶ月以上も間が開いてしまいました。
父親の三回忌が終わり、ようやく一安心していたらぱぱっと時間が過ぎ、今年はとうとう「カミカゼの邦」文庫版だけが世に出るという有様ですが、お仕事をしていなかったわけではなく、もうじき新刊のご報告が出来るかと思います。
とにかく「カミカゼの邦」は本当に自分にとって大きな、波動砲みたいな作品でした。
これを書いた次から、さて自分が何処へ行くのか……とにかく来年は今年の分を取り替えすべく、たくさん書いて、たくさん出していこうと思います。
また、年末年始のこのホームページでの企画もありますのでよろしくお願いいたします。