雨が止んだら、防水作業なのね

この前の台風の後の大雨でうちの部屋の下の住人さんから「雨漏りがする」ということで調査が入り、原因はうちのベランダにあると判明。
正確にはベランダ側の壁。言われて見れば確かに亀裂が入ってます。
安くて広い所ですが築三十年以上、真面目に作ってある建物でも、沖縄は塩害が酷いのでこういうこともままあります。
で、亀裂が入ってるだけではなくコンクリ自体が膨らんでそこから水が入ってくる模様。
下の住人さんにも悪いので「さっさと工事して下さい」ということで今日工事前の調査が来ました。
……結果。
9月早々に工事になります。
単なる防水じゃなく、膨らんだコンクリ壁を「はつり」作業で崩し、コンクリ塗り直しで2,3日。
その後プライマー塗布×3回&防水加工×3回。
短くても1週間は作業するとのこと。
なお塗装作業の一種なので雨が降ったら延長戦。
最初の「はつり」作業とコンクリ塗り直し以外は1日数時間だそうですが……
これからバリバリ仕事するぞー!という時にホントに間の悪い……
それ以前に作業する人たちが通れるように部屋を片付けにゃならんのですが。