ないないの神様

西原理恵子先生が以前「ものが無くなるときは『ないないの神様』が隠してる」と漫画にお書きになられてて、妙に納得して早十年以上。今でもこの「ないないの神様」に悩まされております。

とりあえず、「ないないの神様」対策は今の所「大きなキーホルダーなどをぶら下げる」および「見つけたら放り込む箱(ぶら下げる場所)を決めておく、そこに入れない状態は作らないように、何が何でもそうする」以外手がなさそうです……と判っていても日々の生活で部屋の中は散らかり、仕事が追い詰められれば果てしなく汚部屋化していくのは作家商売、しかも独身では仕方の無いこと……とか思ってると思わぬ所で痛手を被るわけでして。

目下の所はAppleTVのリモコン。
これを私テレビに繋いで使っております。PCよりもやっぱり離れて見る分楽ですし、何よりBGVに出来るというありがたさがあります。

これが東京行きの数日前に見つかって、でも何処かに置いたはずなのがそれがどこか判らないという「二重遭難」状態。全く腹立たしいことですが仕方ありません。

東京から戻ってきて毎日あちこちとを探してるんですが……まあそれ以前に引っ越してきたままの荷物もまだあるので、そちらの整理もせねばなりません。

結局かれこれ一週間、毎日1,2時間かけて捜索してますが見つかる気配は無く…
やむなく注文したら、こんどは一週間かかるよという話に(涙)。
今度リモコンが来たらかっちり設定をiPhoneとかでも操作出来る様にしておこうと思います!おのれー!