新しいドクター・フーも予告編が登場しました

そういうわけでピーター・カパルディの、原点に戻ってちょっと気むずかしいお爺ちゃんになった12代目ドクターから、今度はとうとう女性のドクターへとリジェネレーションしたわけですが、同時にスタッフも総入れ替えになったそうで。
予告を見ていても、毎度お馴染みかつ、ドクター・フーのターディスに並ぶアイコンとなっているダーレクやサイバーマンの姿がないのが逆に「新しいドクターを作りますよ!」という意気込みのようで。
今回のコンパニオンの中に「ロー&オーダーUK」のベテラン刑事ロニー・ブルックスを演じてたブラッドリー・ウォルシュが出ているのがイギリスドラマ好きとしては嬉しい……そういえば「ロー&オーダーUK」の第3シーズンまでは10代目ドクターのコンパニオンのひとり、マーサ・ジョーンズを演じていたフリーマ・アジェマンがレギュラーで登場し、その後検事側に5代目ドクターのピーター・デイヴィソンが登場したりしてましたっけ。
なおドクターの持つ「魔法の杖」、ソニックスクリュードライバーも一新して、バイオメカ的なデザインになりました。
日本ではHuluさんの配信でしょうが、無事うまいこと吹替版がつきますように。