2018年もよろしくお願いいたします

あけましておめでとうございます。


2017年は結構大変な年でした。そんな中でも「EXMOD」二作、「軍師/詐欺師は紙一重」二作を出して、これまでの作家人生でデビュー作以来になるハードな長編「カミカゼの邦」を上梓することができました。
ここ数年で出版業界を巡る様々な状況は怒濤の変化を続け、個人的に今年は去年以上に波の高い年になると思います。
それでもなんとか小説を書き、本を出し、物語を紡いでいきたいと思います。
読者の皆様、どうぞお付き合いのほど、よろしくお願いいたします。

 

神野オキナ拝