新刊「カミカゼの邦」のお知らせ

久々に一般向けのお仕事の報告をさせて頂きたいと思います。

実を言いますと、この半年ぐらい、とある作品にかかりっきりになっておりました。

その作品が来月、8月末にようやく発売されます。

 

 

タイトルは

「カミカゼの邦」

といいます。

カミカゼの邦(かみかぜのくに)
著者 神野オキナ
発行 徳間書店
四六版
ISBN 978-4-19-864450-5
発売日(予定) 2017年08月29日
販売価格 1,900円 (税込 2,052円)
現在、ウェブの上では以下の三箇所で予約が出来る様です。
E-hon

TSUTAYA

楽天ブックス

「リカバイヤー」以来久々の「シックス・ボルト」の路線……シリアスなハードアクションものの新作ということになりますでしょうか。
お話は東京オリンピック後を舞台に、沖縄において日本と中国が戦闘状態に突入、というところから始まります。
紛争状態が終わった後、勝利を掴んだ日本を舞台にとある陰謀が進行し、それを沖縄で戦った元民兵が知って……という内容です。
徳間書店さんからの発売、税抜きで1900円というお値段は少々お高いですが、四六判で400ページ越え、つまり400字詰め原稿用紙でのべ1200枚以上の内容、上下二段組なので読みごたえはあると思います。
また、一般文芸での発売ならではの、ハードボイルド/バイオレンスですので、陰謀、エロス、ハードアクション、グロ描写も含め、私が今現在、もてる全てのエンタメの技術を注ぎ込んで作りました。
この作品が書けたからあと10年は戦える、と我ながらに断言出来るほど、凄い作品が書けたと思います。
どうぞ、ご期待下さい!