お正月なら許されるだろう、その2

神野オキナのポッドキャスト第二回「文字統一表について」をアップしました。
95年ごろのお話で、お付き合いした出版社が特殊だったから頂いたであろう代物ですが、今でも私の文字遣いの一つの基礎になっています。
なお、普通の出版社では国語便覧や記者ハンドブック(どちらも本屋さんやAmazonで売っております)に基づいた物ですが、時折「うちではこの文字を」というのが何文字かたまにあります。
あと一度収録したんですが内容がかなり増えてしまったので分割し、全八回となりました。よろしくお願いいたしますー。