CMではなくこのまま映画にしてくれないかしら。

まずはこの短い4分弱のムービーを。

今度出るDEUS EXというゲームの世界観説明のためのCMですが、これがまあ、これだけの短さなのに、高性能の義手義足などが生まれ、流行し、やがて機械化することが「オシャレ」になりところがその副作用なのか、それとも仕組まれていたことなのか判らない暴走が発生、一気に社会問題化し、機械化した人々は排斥され、差別されいつしか……という世界観を一気に見せてしまう。
しかもその中にひと組のカップルの物語も入っているというのがまた。このままこのカップルの行方を追うドラマとして映画かテレビドラマにならないかしらと思うぐらい出来がいいです。

ゲームはこの原因になった連中を追う、別の主人公を中心の2作目が出るそうで、こっちもこっちで面白そうですけれども