今、新作を書いております

表記の通り新作の準備をしております。
ファンタジー物です。
少なくとも今手がけているのはちと変わった外交系をやりましょうということで、あれこれしてます(久々にファンタジー世界の地図と単語表を作ってます)。
主人公のキャラとか、少々アダルト方向に振ってて、今まであまり主役にしなかったようなタイプなので四苦八苦してますけれども、それはそれとして。
今一番苦労しているのは「言葉」です。
例えば「犬」と出てきた時それは本当に私たちの世界に居る「犬」と同じなのか、とか、「戦士」「騎士」というのは世界の前提条件が変われば呼び名も変わるはずだけど役割は一緒、さてこれは新しい言葉を作るべきなのか。
武器にしても「両手大剣」と書いて「ブロードソード」とルビを振るべきか、それとも振らないか、造語を作るべきか。
この辺「どうでもいい」といえばいいところですが、書いてる最中は結構決断するまで迷う部分であります。
「あそびにいくヨ!」ではすでに異星人がいる世界なので「ドレイクの方程式」は成り立たないということで騎央に異星人と出会う確率は……という話をさせたら「間違っている、ドレイクの方程式では……」と理解してくれなかったこともあり、「加減」を考えながら作業しております。

とはいえ、基本娯楽が最優先なので、そのフレーバーのレベルがお話を阻害しないように、と努力しております。

発表時期が来ましたらまた。