あくまのれしぴ

ヌテラという悪魔の食い物がありまして。

ココアスプレッドの一種なのですがこれがまあ、甘党なら無限連鎖するぐらい美味しい。
ですが単価が高いんですよね、日本だと。
750gで1300円前後します。

で、実はこれが「溶けないチョコレート」だよなあと思った辺りからあれこれ試してみたんですが、どうやら明治のミルクチョコレート(板チョコ)を二枚と同じ分量より少し多めのココナッツオイルを湯煎して混ぜ合わせ続けると「よく似た何か」が出来上がることが判明しました。

ポイントはなるべく細かくチョコを砕く&ココナッツオイルから先に温めておくことと、湯煎の容器に耐熱素材のガラス瓶を使ってそのまま入れ物にしてしまうことでしょうか。

大体30分ぐらいかき混ぜたら蓋は開けた状態で室温で放置、一時間ぐらいしたら冷蔵庫に入れてもうちょっと冷やしたら、あとは必要に応じて30分ほど室温で放置すると指はもちろん、食パンの切れっ端ですくえるぐらい柔らかいチョコスプレッドになります。

ココナッツの風味が苦手でなければお薦めですが、まあカロリーも相当なものになるとおもわれるので、常備はしないほうがよさそうです……