そんなわけで今日から背景が賑やかになりました

前々からやろうと思っていたんですが、なかなか出来なかった「背景をこれまでの著作物の表紙にする」を行いました。デビュー作「闇色の戦天使」と電子書籍版が存在する『南国戦隊シュレイオー」3冊は省きましたが、それでも65冊はあります。続きを書きたかった作品もあればこれで書ききったという作品もありますが、まだまだ前者のほうが多いですねえ。
そんなこんなで、神野オキナ名義での活動は99年ですから今年でまる15年を過ぎました。

69冊は榊一郎さんの100冊越えには遠く及びませんが、それでももっと遠くに行くにはさらなる作品作りが必要なわけで。

どうぞ皆様これからもよろしくお願いいたします。