幼なじみが反対しますが秘密結社を廃業することにしました

「本日をもって、秘密結社ダークハドーを解体廃業いたします!」
日本最大の悪の秘密結社、ダークハドーの新しい首領――ビッグハドー3世となった春也による、最初で最後にして最大の命令だった。しかし、すでに経済システムに密接に組み込まれたダークハドーにとって、廃業は自らだけで決められることとは思えない。そう考えた春也の幼なじみでもある、女性怪人――レディ・タイガーこと蓮杖ルミカは、首領である春也と、そして秘書官であり姉でもあるレイカを止めようと決意する。だが春也の決意は固く、廃業は進むもののやはり周囲は騒がしくなり――!
神野オキナがお贈りする秘密結社アクションラブコメ、登場!

講談社ラノベ文庫版紹介ページ

文庫版購入先(※文字をクリックしてください)

Amazon (紙&電子書籍)
honto (紙&電子書籍)
DMM(紙&電子書籍)
BookLive(紙&電子書籍)
紀伊國屋(紙&電子書籍)
オムニセブン(紙&電子書籍)
楽天(紙&電子書籍)

ブックパス(電子書籍)
Reder Store(電子書籍)
TSUTAYA (紙の本のみ)