刃の王

ダークエルフの女性、リムマーヤ異世界から現代社会に現れ、「堕刻」と呼ばれるものを粉砕しようとするが、それは手に入る直前でこの現代社会に飛び散った。
重傷を負った彼女を助けた少年、兜太もまた「堕刻」を拾ってしまったが、彼以外にも「堕刻」を手に入れた者たちがいて、血讐と悲劇の幕が上がる……という作品「刃の王」。
ソノラマ文庫の名物編集長、石井さんと最後に組んで書かせて頂いた作品で、結局の所続いていないのですが(恥)
これも何とか続きが書きたい作品です!


現在「刃の王」の電子書籍版は以下の所で購入出来ます!

刃の王 堕刻使いの旅立ち
Amazon

book walker

book live

e-booljapan

DMM電子書籍

Google Play

honto

iTunes

Reader Store

紀伊國屋

オムニ7